うーむ、早送りの限界が・・・・

  • 2019.02.07 Thursday
  • 19:40

JUGEMテーマ:海外ドラマ



まあ結局は再放送の山の中にいるからできると、いうのが本当だったということだな。
何気にみていても早送りでも、まあ結構覚えていいるわけだ。
その結果まあなんとなしに満足ということが可能であったわけだ。
だが。。。。そろそろ。。。。。そう。。。。いい加減に変化が・・・・
だが、まあ新し目の方はなんだろう、イマイチが多いということで救いがあるという可笑しさになっている。
いやあ、早送りでみてられないや!の世界がまた来てくれることがやっぱり一番だな。

頼むぜ!放送局のみなさな。
期待はウォーキングデッド、シーズン9の後半だけって・・・・ううううううう

そこをなんとかしてくれ!!
信じているぜ!!

そう、見るのものがないわけだで、何気にメジャークライムズ

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 08:29

JUGEMテーマ:海外ドラマ



そう何気に完全終了になるような状況のメジャー・クライムズ。
コールドケースから引き継ぎの形だったかとおもったが、とうとう終了。
スタッフが年なのかな???
まあ新鮮味がなくなっていたことは事実だ。
コールドケースの主役のおば様が美人だったということもあり思わず見ていたのだが
だがメジャー・クライムズは何気に厳しいお母様の雰囲気。
まあおもしろかったからシーズン4までは結構見ていた。
だが・・・うーむが始まりとうとう終了。
だが終わりかたが・・・・いきなり死ぬわけだ。
そうか一気に視聴率落ちていたわけだ、向こうでも。

うーむ、わかりやすすぎの終わり方でしたの巻!!

なにも見る暇がない!と、いう状態ってやっぱり疲れるね。

  • 2019.02.01 Friday
  • 11:02

JUGEMテーマ:海外ドラマ



そう予約を入れようとしても何も見ていない
続き云々以前になにもわからない。
大昔の記憶が真剣に記憶喪失でなくなっている・・・・
必殺の言い訳だ!
そのうえに強烈な眠さ。
まいりました。
だめだなこれは・・・・・・・・

石原軍団ではないね。やっぱり共産圏ということが大きいわけだ。

  • 2019.01.27 Sunday
  • 19:16

JUGEMテーマ:海外ドラマ



基本的には昔からある日本の刑事ドラマといい感じで一緒のドラマだな。
石原軍団ではないね。
やっぱり社会状況が違い過ぎるわけだ。
はたして???????
第三回目をみるとどのくらい印象が変わるのだろう?
それだなきっと。

ルーマニアのドラマか・・・・・要するにその昔の日本の石原軍団の前段階だな。

  • 2019.01.27 Sunday
  • 09:13

JUGEMテーマ:海外ドラマ



そう、何気にはじまった刑事ドラマをのんきに見ていた。
ルーマニアの刑事物のようだ。
結局は昔の日本を思い出させる感じの作りでまあ悪くはないが・・・そう、わざわざということになるわけだ。
何しろ現在は昔の日本の刑事物も大量に何気に再放送中。
それに対抗をいってもねえ・・・・・日本では・・・・・
何しろマカロニ放送中ですから
まあだけど悪くはないわけだが?????
そう、結局はその国の状況でになる部分がどこまで受け入れられるのか?
それだけだな。

といいつつも早送りで1話目視聴済み。
うーむ。そう慣れがあるのだ日本国内の放送の日本の刑事ドラマに

なんとか・・・・・・うーむ・・・・

やっぱりキチンと時間をかけてみると面白いね。

  • 2019.01.26 Saturday
  • 09:09

JUGEMテーマ:海外ドラマ


ばてばてでオウチでキチンとみた。。。。そう早送りではない状態で。
ボーンズが面白かった。いやあ、隠れた面白みが味わえないわけだ早送りは・・・当たり前だな。
そうマイアミも再放送の塊であるのだが、普通に見るとまだまだいける。
そう、本気でびーっくりのじょうきょうなのだ。
だが、うーむ、選択はしないとね。

なにから行こうかな???

再放送みるのもままならぬ

  • 2019.01.25 Friday
  • 08:42

JUGEMテーマ:海外ドラマ



なんだかんだで現実が先なのだ。
見たくとも・・・・究極の早送りの視聴だけで・・・うーむの状態。
きっと月が替われば・・・・いいことがあるのだろう!
と、信じて今日も生きるのだ

おいおい、大げさだな

必殺の早送りの朝

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 08:24

JUGEMテーマ:海外ドラマ



まあ、なんだろう、なんとなくわかる世界になってきている
ようするに焼き直しに近いものが多いということだな。
あからさまに作る側が疲れてしまっているわけだ。

疲れを感じないものがいいねっていいつつも必殺の早送りが今日も行く!

頑張れ!俺

その前に働け!俺!

スナッチもミスター・ロボットも10話までね。まあやっぱりキャラクターがキチンとしないと・・・・

  • 2019.01.14 Monday
  • 09:39

JUGEMテーマ:海外ドラマ



結局そこなのだよね。
主人公を覚えられないということが大きいのだ。
で、何をやっているの状況がやってきて
気が付くといきなり今回までねがやってくる。
これってだけど放送側は明らかにわかっているよね。
だから同時に始まり同時に終わるわけだ。

だけど逆にいろいろなことが見えてくるから楽しいというのんきな部分もあるのだが

まあ早送り視聴が可能なケースはキャラが完全に確立していて、ストーリーに筋が明確にあるものになっている。
そう、何気にcsiの早送りが結構楽しいのはそれがあるからなのだが・・・時間早く送っても意味が解っているから

うーむ、しかし、次は何が????
この楽しみは確かにあるのがcs
だけど、これって???という部分でへー。。。。と感心する局面が減っているような気もするのだが
・・・・

やっぱり常に意外とかびっくりは必要だよね。
おっさん視聴系の番組には。

いやあしかしあっさり思ったけれど、まあ当たり前だったな。

っ目がついてい行かない・・・・おいおい

  • 2019.01.13 Sunday
  • 09:36

JUGEMテーマ:海外ドラマ



眼が疲労中です。
さすがについていかない状態になっています。
三連休中は寝ろよ!シグナルね。
それでは脱走を・・・って寒すぎのこの現状にどこに行くのだ???

参りました

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

ゲット・オン・ザ・バス
ゲット・オン・ザ・バス (JUGEMレビュー »)

いつの間にか発売されていた本当に差別とかいった悲しい現実を訴えかけてくる何時までの心の中に残る作品だ。やるせなさの中に強さを感じる地味で評価はイマイチのようだがスパイク・リーという監督の本当の凄さが出た作品だと個人的には思う。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM