で・・・

  • 2019.09.12 Thursday
  • 08:22

JUGEMテーマ:海外ドラマ



いつものように進むわけだ。
再放送だらけだが、まあ脳みその活性化、目覚ましにはちょうどいいわけだが・・・
10月からは新しい番組登場の模様。
いやあF1と野球が終わると意味なしCSがかろうじての状況はこれがあるからなのだが・・・

かなり意図的だな,CSさん。

まあたのしいからいいや!

やっぱりグリッソムさん見たい!!

  • 2019.09.10 Tuesday
  • 07:34

JUGEMテーマ:海外ドラマ



正直そう思う。
地上波で放送していたころが懐かしい。
グリッソムさんはやっぱり永遠のあこがれだな。

再放送があるようだ!期待

昨日からCSI 13 CSIマイアミ、ニューヨーク連続視聴中

  • 2019.09.08 Sunday
  • 10:30

JUGEMテーマ:海外ドラマ



まあバカの一つ覚え状態。
だがないと生きていけないのも本当なのだ。
困ったときのCSI
助けてくれ!ホレイショ、ニック
ううううううううう

だが出かけねばならない。
現実とのバトルは重要なのだ

逮捕だ!!おいおい

ナンバーズは何気にやっぱりみるね。

  • 2019.09.05 Thursday
  • 20:25

JUGEMテーマ:海外ドラマ



やっぱり面白いよね。ナンバース
思わず数学の勉強を・・・・本気で丸善で数学の本を立ち読みした。
だが小学5年生あたりからやり直しが必要だということがよーくわかった。
だがみてろよ!変数に代数に幾何学に進んでやるのだ。
みてろよ!宇宙物理学を学ぶのだ・・・・・っておいおい
だがそういう気分にさせてくれたことは間違いない話だ。
数学は・・・・そう面白いのだ。

やっとそれがわかった死にかけのじじいのぼやきだな、

でマイアミでホレイショはひたすら逮捕に走る!いいね。
ニューヨークもCSIが走る。
グリッソムさんの第一話の再放送もある!
なんだろう幸せだな

でナンバースは毎日見ている。再放送があってよかった。
その前に過去の録画ディスクを発見せねば

うん、本気で最近の再放送面白すぎ。
いやあいいねCS

アイウィットネス・・・これって邦題は何???相変わらずのあっさんのボケ

  • 2019.08.08 Thursday
  • 08:54

JUGEMテーマ:海外ドラマ



まあストーリーは時々あるようなものゲイボーイズの愛と郊外の街の閉鎖感覚の表現の中の物語。
色合いは楽だよね。かるーくモノクロのカラー、そう、特殊表現の際に使う色だな。
で早送りでも何気にストーリーがわかる。
要するにそこまでの中身ではないということね。
朝の目覚めの時間の必殺の早送りの目覚ましに使っていた。
本日で最終回だったようだ。
だがこの再放送きっと過去見ているな。
おぼろげに・・・・・・

まあ海外ドラマの再放送連発って結構気楽でいいいよね
俺はそれが好きだな。

焦る必要がないドラマ展開って気楽。

ホレイショ凄過ぎ!!何回目なのだ再放送・・・だがいまだに面白い!CSI マイアミ

  • 2019.08.02 Friday
  • 19:58

JUGEMテーマ:海外ドラマ



スピード感がちょうどあっているのかもしれない。
だがなんとも言えない猫背がその強さを表現している。
そう、常に逮捕に燃える男。
いやあ、世界中の犯罪者を逮捕しそうだ。
確実に犯人の欠点を見抜き、確実に犯人をつきとめる
そのスピード感がなんともいいわけだ。
確実に犯人はなんとかしてしまう。
そのうえに勘がすごい!!
しかしまあ、このキャラクターを作り上げた人は本気ですごいな。
世界一の警察官だね。

といいつつまだあるのだ。。。毎日3話再放送。
日曜は一括付き。

まいりました。

逮捕する!!

うーむ、TRUST・・・・・・

  • 2019.07.29 Monday
  • 08:43

JUGEMテーマ:海外ドラマ



何気に録画だけは毎日して早送りの人生。
だが、やっぱり写真としてみるのであれば・・・これが現実だな。

あまりにも実感がない世界の物語。
日本からでは理解がもうできない状態のお話
現実につかければ近いほど難しいというのが現実ということを見事に表現してくれたというのが真実だろう。

だけどとんでもなく時間があればキチンとみてみたいような・・・・

そう、余裕があるかどうか・・・面白さは???

うーむ

字幕の早送りはやっぱり・・・だが必要だ。

  • 2019.07.27 Saturday
  • 07:32

JUGEMテーマ:海外ドラマ



ひたすら見続けるの世界・・・・2時間で10時間分はみるのだの世界が早送りだ。
本当にわかっているのか?
何しろ再放送の山さ!何気に思い出しながらひたすら没頭して楽しむ!
それがcsの世界さ。
だが本気でそれがまあ最高!
時代が変わってもそのままというそのすごさって当たり前だな。
だが今日も夏祭りの隙にみるのだ!!

だはははっははははははははは

CSI10、何気に濃い口の作品になっているところが結構ね。

  • 2019.07.20 Saturday
  • 18:06

JUGEMテーマ:海外ドラマ



色を出そうとしているのがよくわかる。
主役が結構濃い演技派だからということもあるのだろう。
だからまあ味があることは確かだ。
だけどCSIとはちょっと違うような・・・・
まあそのあたりは作る側や役者さんの問題もあるのだろうね。
グリッソムさんが懐かしくなるのは当たり前だろう。
だけど悪くはない感じは確かにあるのは確かだ。
このシーズンあたりで相当変わっていくわけだが・・・・

うーむ。
だけどCSIらしさは???????

そういうことなのだろうな。

味ってだいじだよね。

帰ってきて・・・・かるーくナンバーズ

  • 2019.07.01 Monday
  • 20:29

JUGEMテーマ:海外ドラマ


食事の後で軽く見ようとしたが・・・・阻まれた。
だがなんとか・・・無理だな。地上波を見ている恐ろしい王女様がいるのだ。
逆らえない。
どこの家庭でも同じだな、きっと。
選択権は基本おっさんにはないのだ。
ウォーキング・デッドを見ようとすると怒鳴られる。
頼むよ!音楽のデッドはだめ・・・まあグレイトフル・デッドね。

さあておっさんは荒野を歩くしかなくなってきた。
さまようやつらと戦うのだ・・・・・頭を確実にやらねばこちらが・・・・デッドの見過ぎだな。
とほほほほ。

だけどゲームセンター上がりでいいのかな?
バイオハザードが懐かしい。

うーむ、だが自由と選択権が・・・・・とほほほほ

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

ゲット・オン・ザ・バス
ゲット・オン・ザ・バス (JUGEMレビュー »)

いつの間にか発売されていた本当に差別とかいった悲しい現実を訴えかけてくる何時までの心の中に残る作品だ。やるせなさの中に強さを感じる地味で評価はイマイチのようだがスパイク・リーという監督の本当の凄さが出た作品だと個人的には思う。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM