やっぱりキャラクターが・・・・・

  • 2020.02.13 Thursday
  • 20:49

JUGEMテーマ:海外ドラマ



アニプラに完全敗北中だな、海外ドラマ。
主人公に特徴がないというのが、もう本当にすべてだな。
俺はそう、特にドラマ狂ではない人。
そう、何気に思わず見ている派
そうなってくるとどうしてもというレベルまでこないことには熱中することはない。
だからホレイショはすごいわけだ。

なにげにその昔のERを思い出したりもしたけれど
結局はあれもキャラクターに強烈な部分がなくなっていくと・・・・・

うーむ、強烈なキャラクターを考えてくれ!
頼むよ、真剣に。

なにげに楽しみがあったりすると楽しいことは事実なのだ!

お願い、助けて!!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

ゲット・オン・ザ・バス
ゲット・オン・ザ・バス (JUGEMレビュー »)

いつの間にか発売されていた本当に差別とかいった悲しい現実を訴えかけてくる何時までの心の中に残る作品だ。やるせなさの中に強さを感じる地味で評価はイマイチのようだがスパイク・リーという監督の本当の凄さが出た作品だと個人的には思う。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM