CSI10、何気に濃い口の作品になっているところが結構ね。

  • 2019.07.20 Saturday
  • 18:06

JUGEMテーマ:海外ドラマ



色を出そうとしているのがよくわかる。
主役が結構濃い演技派だからということもあるのだろう。
だからまあ味があることは確かだ。
だけどCSIとはちょっと違うような・・・・
まあそのあたりは作る側や役者さんの問題もあるのだろうね。
グリッソムさんが懐かしくなるのは当たり前だろう。
だけど悪くはない感じは確かにあるのは確かだ。
このシーズンあたりで相当変わっていくわけだが・・・・

うーむ。
だけどCSIらしさは???????

そういうことなのだろうな。

味ってだいじだよね。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

ゲット・オン・ザ・バス
ゲット・オン・ザ・バス (JUGEMレビュー »)

いつの間にか発売されていた本当に差別とかいった悲しい現実を訴えかけてくる何時までの心の中に残る作品だ。やるせなさの中に強さを感じる地味で評価はイマイチのようだがスパイク・リーという監督の本当の凄さが出た作品だと個人的には思う。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM