真剣にCSIニューヨーク、ファイナルシーズンの第一話を見てしまった。

  • 2019.02.13 Wednesday
  • 20:10

JUGEMテーマ:海外ドラマ



やっぱり面白いよね。
真剣にマックの表情が警官の恐ろしさを見事に表現している。
そうグリッソムさんは研究者、で、ホレイショはいやあ、もう世界が違う。
ニューヨークはストリートソング的に話が進んでいくような感覚に襲われる。
物語感がなんとなくあるわけだ。
単純にニューヨークの暗さがという部分もあるのかもしれないが
まあやっぱり作り方が他とはやっぱり分けてあるわけなのだろう。
逆に見ればマイアミもグリッソムさんもそのなんとなくの独特さ加減がいいわけなのが。
一気に放送もイッキに全部かと思えばニューヨークだけはファイナルシーズンだけ・・
うーむ、頼む!なんとか全話やってくれ!と思わず叫びたくなるのだが・・・・
まあ仕方がないのかな。
しかしなんだろう、あの怖さ。さあて第2話も寝る前に。。。。。
他のお話というか違う番組は2〜5倍ぐらいの早送りで見ているのだがこれだけは・・・・
と、まあ字幕なしだからそうなっているだけなのだが・・・逆にラッキーだったのかもね。
いやあしかし隠れてみなければならないこの人生。
そう、堂々と見ていると怒られるのだ。
そんなもの見るなの世界が俺を待ち受けているわけだ。
いやあ、まあしかし、適度にうまく時間の配分を考えてみるのだ!!
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

ゲット・オン・ザ・バス
ゲット・オン・ザ・バス (JUGEMレビュー »)

いつの間にか発売されていた本当に差別とかいった悲しい現実を訴えかけてくる何時までの心の中に残る作品だ。やるせなさの中に強さを感じる地味で評価はイマイチのようだがスパイク・リーという監督の本当の凄さが出た作品だと個人的には思う。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM