フルメタルジャケット。うーむ、なかなか先に進めない・・・・・・・

  • 2014.02.21 Friday
  • 23:24


スタンリーキュブリックの作品。
というわけで、なかなかベトナム戦争を描きつつも、なんだろう学園物的趣が少しある。

しかし本当に行進シーンが最初に多い。
かつキチンとした行進だが、結構変な状況で歩いていたりもする。

だがもう、いい加減に目を覚ませの世界だな。

現在途中まではみた。
続きは呑気に見て行こう!

暇がないのだ今は。

だけど結構いい場面もあるが

基本は皮肉とシニカル。そんな感じだったN。

それでは何にも引っかからずに生きる。

まあ基本は皮肉と現実だな。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

ゲット・オン・ザ・バス
ゲット・オン・ザ・バス (JUGEMレビュー »)

いつの間にか発売されていた本当に差別とかいった悲しい現実を訴えかけてくる何時までの心の中に残る作品だ。やるせなさの中に強さを感じる地味で評価はイマイチのようだがスパイク・リーという監督の本当の凄さが出た作品だと個人的には思う。

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM